年表

1995
9・27 第50回定期大会(中央労政会館)
10・20 日比谷野外音楽堂で交運共闘中央決起集会
10・21 反戦集会
10・23 秋闘要求提出。
10・24 職場一斉宣伝行動(25日)
11・6 三役団交(日交労要求未提出を理由に回答なし)
11・8 首都大行動
11・15 社会保障改悪反対集会
11・19 国民要求実現大集会
12・1 国鉄闘争決起集会
12・5 帝都長岡支援決起集会
12・6 「稲城大橋の帰路高速代200円」「タクシー乗務員のワイシャツのポケットを2つ付ける」の回答
12・8 日交労組50周年学習会
12・14 帝都本社デモ
12・12 エイズ解決厚生省行動
12・15 社会保障改悪反対集会
1996
1・15 第1交通24スト決起集会
1・17 京都値下げ阻止行動(18日)
1・24 km染谷裁判
2・2 平和菅野裁判
2・6 神自教都南裁判
2・6 長崎安全タクシー訴訟裁判
2・7 地連春闘討論集会
2・16 「こんな日本に誰がした省庁要請行動」(星稜会館決起集会後、総務庁・大蔵省・通産省へ個人要請)
2・19 春闘第1回団交・要求提出
2・22 国鉄闘争支援集会国民法廷
3・5 日本交通労働組合結成 50年の集い
3・8 「運賃改定の社会的公約守れ」さみだれ請願行動(4日間連続行動)
3・9 「春闘勝利・いのちとくらし・権利の向上めざす集会」
3・15 春闘回答指定日第2回団交。ゼロ回答。
3・25 全職場決起集会
3・28 拠点ストライキ(千住)
拠点ストライキ(常盤台・工場)
3・31 「基地撤去・沖縄に連帯・安保破棄大集会」
4・4 春闘第3回団交。ゼロ回答。
4・5 第3波ストライキ(目白・京橋除く)
4・10 第4波ストライキ(京橋除く)
4・10 マスコミ対策ビラ配布(毎日新聞社周辺)
4・16 春闘第4回団交。ゼロ回答。
4・17 第5波ストライキ(京橋除く)
4・19 春闘第5回団交。「タクシーA型・ハイヤー、2000円(定昇・勤続給)。一時金年間、A型75万円、ハイヤー80万円。タクシー車両使用延長と引き換えにタクシー乗務員一人一律25000円の一時金。ハイヤーの賃金組み替えと勤務時間算定の変更と引き換えにハイヤー乗務員一人一律13万円の一時金支給の回答。
4・19 全職場宣伝行動
4・24 第6波ストライキ
5・1 第67回メーデー
5・18 裁判闘争と司法制度シンポジュウム
5・27 春闘要求は第17回中央闘争委員会で集約。
6・11 七福中村裁判
6・20 運輸省包囲行動
6・27 労働省個人請願
7・12 エールフランス抗議行動
10・2 第51回定期大会(中央労政会館)
10・23 秋闘団交。要求提出。
10・25 交運共闘中央行動
11・13 消費税阻止集会
11・21 規制緩和反対交運共闘行動・規制緩和シンポジュウム
12・10 消費税阻止中央集会
12・11 ハイヤーの請負・ゴルフの一時金の協定
1997
1・14 日経連臨時総会抗議行動
2・20 消費税増税阻止・規制緩和反対総行動(タクシー1000台・人員2000人で運輸省請願)「安全を脅かすタクシーの規制緩和反対」「公約はどうなった消費税5%中止せよ」「命をけずる医療保険の改悪反対」のボディステッカーで利用者にアピール。TBSのニュースで報道。
2・28 春闘第1回団交。要求提出。(営収強要と健康問題の改善申し入れ)
3・2 春闘勝利3・2集会(明治公園)
3・3 陸運支局交渉(営業所集約の件)
3・6 春闘第2回団交(営業所集約の件)
3・7 城南4支部本社交渉(城南4支部長+書記長)営業所集約の件
3・14 目白支部本社交渉(目白・常盤台支部長+書記長)営業所集約の件
3・18 春闘第3回団交。ゼロ回答・時間短縮による賃金ダウン分の要求書を提出。営業所集約の覚え書きを交わす。
4・1 ハイヤー政策申し入れ(本社)拠点ストライキ(千住)
4・2 拠点ストライキ(常盤台・目白)
4・3 拠点ストライキ(品川)
4・4 春闘第4回団交。ゼロ回答。
4・17 第7波行動 ストライキ(タクシー)
4・21 春闘第5回団交。「タクシーA型・ハイヤー、2000円(定昇・勤続給)。一時金年間、A型75万円、ハイヤー上期38万円、プラス合理化解決見込金、上期8万円。N・SL型に収支改善協力金3万円。の回答。
4・28 春闘要求は第13回中央闘争委員会で集約。(ハイヤー合理化とサブ要求は継続交渉)
5・15 春闘第5回団交。サブ要求の文書回答。(中味のない回答)
6・16 春闘全体の集約
6・12 国鉄分割民営化10年集会
6・25 品川支部統一大会(~27)
8・27 「タクシーの規制撤廃に反対し各社が安易な増車を行わないことを求める申し入れ書」を提出
9・27 第52回定期大会(渋谷勤労福祉会館)
10・28 秋闘団交。要求提出。「リース制導入反対」の申し入れ。
12・5 秋闘団交。A型年末一時金増額・時短に伴う賃金ダウン分補償・N型交通費・有給休暇の本給カット改善などの要求に対しては回答なし。「Yシャツの長袖・半袖の自由」「救急救命士の資格取得」の2点のみの回答。
1998
1・19 会社よりA型賃金合理化提案。
1・20 日交労へ「規制緩和阻止の一点で共闘」の文書申し入れ。
1・28 自交総連第20回中央委員会(結成20周年記念の集い)
2・25 B型賃金合理化提案
2・26 全国200万人総行動「こんな日本に誰がした 責任者出てこい」2500人請願行動
3・2 春闘第1回団交。要求提出。「ハイヤー乗務員教育と本採用基準を明らかに」の申し入れと「A型・B型賃金体系の見直し」撤回の申し入れ
3・8 春闘勝利3・8決起集会(代々木公園)
3・13 日交労組春闘学習会「規制緩和と春闘情勢・合理化と経営実態」(~14)
3・18 春闘第2回団交。ゼロ回答。3月19日のスト通告。
3・18 日交労は「共闘」の申し入れに対して、共闘の意志はあるとしたものの「すぐには共闘できない」との返答。
3・19 第1波ストライキ。全国統一行動に「規制撤廃阻止」の政策課題で44単組4000台10,000人参加(日交158台324人)朝日新聞の朝夕刊に報道。
3・27 春闘第3回団交。ゼロ回答。ハイヤー合理化提案。
4・20 春闘第5回団交。「タクシーA型・ハイヤー、2000円(定昇・勤続給)。一時金上期、A型30万円、ハイヤー85万円。N・SL型に収支改善協力金4万円。の回答。A型の合理化賃金提案は撤回。N型賃金体系へ変更に伴う退職金割増加算支給を提起。ハイヤーの合理化継続交渉の回答。
4・28 タクシーB型・ハイヤー合理化・A型からN型への変更問題・サブ要求を継続交渉として、第5回中央闘争委員会で集約。
5・1 第69回メーデー(亀戸中央公園)
5・15 春闘第6回団交。サブ要求回答は中味なし。B型賃金合理化は撤回、しかし、N型賃金体系変更に伴う体系清算金支給の申し入れ。タクシー・ハイヤー・バスの全ての車両をリース制導入の申し入れ。
11・11 秋闘団交 回答指定日 就業規則一部改定の撤回申し入れ
タクシー恒常ワースト改善基準改訂の撤回申し入れ
    出庫帰庫調査を実施、日交B勤62%・km81%の違背残業を東京陸運支局に告発
11・30 第3波行動 始業時~10時スト 11年ぶりのストライキであったが、年末一時金「ゼロ回答」「年末特別手当4万円」にとどまる
1999
1・5 増車に対し、運輸省に請願、抗議集会
1・14 会社から、京橋と銀座の営業所統廃合の回答とA型賃金の労働協約一部破棄、ハイヤー・タクシーA型・B型の賃金合理化が提案
1・24 春闘学習会兼道交法学習会(~25)
1・29 A型賃金の労働協約一部破棄、ハイヤー・タクシーA型・B型の賃金合理化提案の撤回を文書で申し入れ
1・29 京橋支部が銀座に移転
2・12 会社から、ハイヤー・タクシーA型B型合理化試算表提示
2・16 「労働協約」学習会
3・1 春闘第1回団交。要求提出。「クレジットカードの導入」「無線室の電話番号を領収書に記入」を申し入れ
3・17 本社前周辺宣伝行動
4・16 国会議面集会・運輸省前集会・ストライキ運輸省請願 すべてのテレビ局とラジオ2局が取材、放映。テレ朝ニュースステーションで15分間にわたって放映(川崎中央委員出演)
4・26 春闘第3回団交 「タクシーN・AB型賃金に通勤手当1乗務400円を新設」「タクシーA型・ハイヤー2000円(定昇・勤続給)」「N・AB型に収支改善協力金3万円」
5・1 第70回メーデー(亀戸中央公園)
5・8 B型賃金対策会議「闘いは難しいが、交渉で合理化は最小限にまとめてほしい」との意見
6・12 春闘集約 タクシーN・AN・AB型収支改善協力金3万円。タクシーA型一時金0円。ハイヤー一時金年間60万円。タクシーB型調整給の半分、土・日・祝手当と特別手当のカット
9・25 第54回定期大会(労働スクエア東京)
10・20 秋闘要求提出
10・21 国際反戦集会
11・10 国民要求実現大集会
11・11 規制撤廃阻止・運輸省前座り込み(12・16)
11・17 自交総連中央行動
12・7 年金改悪阻止 国会座り込み(15)
2000
1・21 会社より、ハイヤー賃金合理化提案と新日交ハイヤー㈱の分割譲渡の説明
2・11 春闘勝利決起ボウリング大会
2・23 都庁要請行動
2・24 第100回地連臨時大会 渡辺委員長は「規制撤廃阻止に向け3月1日からの国会座り込みを成功させよう」と訴え、3月7日の全国統一ストを全体で確認
3・1 春闘第1回団交。要求提出。常盤台車庫の補修・営業所管理職の態度是正・トランクのゴムひも・手書きの領収書等申し入れ
3・7 全国統一ストライキ 自交総連中央行動日比谷野音(民間単産代表・川崎中央委員が決意表明)
3・16 労供問題。定年退職した組合員を対象とする、労働者供給事業計画を会社に対して受け入れるように申し入れるが、日交労の抵抗が予想されることを理由に難色を示す。
3・31 春闘第3回団交 ①春闘回答と集交参加の追及②N型賃金の不備と公出・有休の相殺について③労働者供給事業の労働協約書の申し入れ
4・12 春闘第4回団交。14勤問題
4・15 地域福祉とケアワークドライバーの研修
4・21 春闘第5回団交。春闘回答・ハイヤー合理化・N型賃金組み替えセット回答
5・1 第71回メーデー(亀戸中央公園)
7・1 「やくしん」600号記念集会
9・30 第55回定期大会(渋谷勤労福祉会館)
10・20 安保破棄10・20集会
10・27 要求提出
11・10 地域総行動
11・13 団体交渉(四役)
11・17 自交総連中央行動
11・18 国民大集会
11・24 門前宣伝行動(第二波統一行動)
11・28 関東ブロック教宣学校(~30)
12・1 関東運輸局交渉
12・1 門前宣伝行動(第三波統一行動)
12・8 都庁包囲行動
12・10 組織・道対学習討論会
12・12 団体交渉(四役)回答
12・29 中央闘争委員会集約を決定
2001
1・12 日経連臨時総会抗議行動 経団連デモ
1・17 練馬支援共闘会議結成総会
1・24 自交総連第23回中央委員会(~25)
1・30 地連春闘討論集会(2・1)
2・9 白木屋争議支援集会
2・11 春闘団結ボウリング大会
2・15 KSD・機密費・原潜衝突徹底糾明緊急集会
2・16 全都争議支援行動
2・21 地域総行動
2・25 都民要求実現大集会・代々木公園
2・27 第1回団交・要求提出 口頭で「労供事業での定年後の定時制導入」「領収書に無線室(配車)の電話番号を」「車両使用年数を1年減のタクシー3年、ハイヤー5年に」「女性乗務員のブラウス材質の改善とハイヤーの仕事の差別是正」「信販会社などのチケットの契約」を申し入れる。
2・28 技職連絡会議
3・1 第102回地連臨時大会(亀戸文化センター)
3・2 自交総連中央行動「許すな、これ以上の状態悪化 安心・安全なタクシー実現」をスローガンに6社の新聞社前と霞ヶ関で8時30分から1万枚のビラ宣伝。国会座り込み、議員要請行動。日比谷野音で集会、銀座デモ。国土交通省をはじめ各省庁交渉など一日行動を実施。
3・3 労働講座
3・4 ヘルパー2級講座修了式
3・6 関東ブロック学習会(~7)
3・14 第2回回答指定日団交
3・15 第1波行動・門前決起集会
3・15 技職連絡会学習決起集会
3・20 日産村山工場支援集会
3・21 国鉄支援国会座り込み
3・23 第2波行動・門前宣伝行動
3・29 国鉄支援集会
3・29 第3回団交 ゼロ回答。
3・30 地連第1回単代
4・1 『安心・安全輸送強化月間』(~30)
4・3 関東ブロック学習会(4日)
4・4 裁判所を変えよ集会
4・4 安心・安全学習会(5日)
4・6 第3波行動・門前宣伝行動
4・9 地連労働局交渉
4・13 第4回団交・春闘回答
4・17 第4波行動・門前宣伝行動
4・23 練馬自教争議解決報告集会
4・23 第5回闘争委員会 2001年春闘の賃上げ部分の確認。サブ要求の文書回答も要求。
4・24 地連第2回単代
4・28 名護~東京平和キャラバン結集集会
5・1 第72回メーデー代々木公園
5・3 憲法集会
5・6 原水禁平和行進(~7)
5・22 全都争議支援行動
5・28 サブ要求の文書回答
5・29 奈良地本中労委支援傍聴
6・2 第6回闘争委員会、2001年春闘全体の集約を確認
9・22 第56回定期大会(渋谷勤労福祉会館)
10・19 秋闘要求提出
12・9 日交労組02春闘討論集会(湯河原)
12・11 秋闘団交(A型に合理化提案)
2002
1・15 本社交渉、A型賃金合理化撤回の申し入れ
2・1 改正道路運送法施行日・中央統一行動(新橋、有楽町駅宣伝・日比谷野音集会・国土交通省抗議請願)
2・11 春闘団結ボウリング大会
3・5 春闘団結囲碁将棋大会
3・8 春闘第1回団交「クレジットカードの導入」「黒タクへの優先無線配車の是正」「四車カラーのグレードアップと車色の統一」「高速帰路の舞浜を」を申し入れる
4・17 第1回労働委員会。三者斡旋「労働委員会は不当労働行為に当たるので会社に日交労を説得してくるように要請
5・1 第73回メーデー(亀戸中央公園)
6・7 春闘集約。タクシーN型収支改善協力金2万5千円。ハイヤー一時金年間42万円。
6・27 A型の賃金体系見直し(CA・NAに選択)
9・21 第57回定期大会
10・22 「守れくらし、許すなイラク攻撃・有事法制」集会
10・23 秋闘団交 要求提出。
11・13 「怒りの中央行動」・地域総行動
11・20 自交総連11・20中央行動「増車・ルールなき競争と悪政推進に抗議し、再規制でタクシー労働者、国民の安心・安全を求める決議」を小泉総理大臣と扇国土交通大臣に提出しての参加
12・8 道交法対策・組織強化学習討論会(~9日)
12・10 
12・13 秋闘回答 現行4年リース車両を5年リースに延長提案・その他中味なし。
12・16 会社側が「未収券2.4%の賃金カット」の合理化を一方的に導入
2003
1・15 「事故懲戒基準」「営業違反等基準」の見直しが導入される
1・17 ストップ有事法制・イラク戦争緊急集会
1・18 ヘルパー2級取得者の集い
1・23 解雇緩和法案阻止緊急集会
2・9 春闘勝利ボウリング大会
2・14 労供事業の労働委員会
2・25 「未収券2.4%の賃金カット」撤回申し入れ
3・1 日交労組春闘学習会(本社会議室)「労働組合ってナニ?」川崎一則「N型賃金の問題点」吉永利秀「どうなる日本交通?ハイタクの展望は」早川書記長
3・3 労働者供給事業について日交労と話し合いをおこなう
3・4 自交総連中央行動 再規制とタクシー運転免許の制定の要求請願
3・16 日交労組団結囲碁将棋大会
4・2 本社交渉 「N型の抜本改善に向けプロジェクトを発足する」「ヘルパー2級取得の補助は4割給付になっても2割補助は変わらない」値上げに品質で対抗するため「ハイヤー車両のグレードアップ」「4車カラータクシー車両のグレードアップ」「クレジットカード端末の導入と受益者負担」「全車両における乗務員の車内禁煙」
4・11 第1弾職場一斉アンケート対話行動
4・24 春闘回答 タクシーN型収支改善協力金3万円。ハイヤー一時金年間43万円。高速帰路、釜利谷と舞浜を実施。ヘルパーステッカーを早急に。
5・1 第74回メーデー(亀戸中央公園)
5・13 労供問題。会社が新たな再雇用制度の骨格を労働委員会に伝える
6・6 春闘集約、但し労供問題があるため、闘争委員会は継続。
7・12 バスハイク(桃狩りとバーベキュー)
7・24 日交3役と南部ブロックの交流
8・1 労供問題。差別部分については引き続き交渉するとして、新たな再雇用制度を受け入れる。
9・4 労供問題。日交労が「新再雇用制度を明確に拒否」
9・20 第58回定期大会(渋谷勤労福祉会館)
9・29 本部事務所移転について本社より提案
10・5 年金改悪・増税No国民大集会
10・10 本社交渉。87期決算説明、ハイヤー黒字、タクシー赤字、要因は稼働率。但しタクシー第十は黒字。天竜ゴルフ場は売却、ザッ東海と7月に決着。日交年金基金は返上、解散を視野に検討。
10・12 日交・南部統一大会(南部ブロック第50回総会)新議長に岡崎浩一(高砂)副議長に寺田武雄(日交)と石沢治彦(天龍)「ブロック再編で組織強化と集団指導体制の確立」へ向け、日交ブロックと南部ブロックの統一をいち早く実現。
10・30 秋闘要求提出
11・1 労働者供給事業の許可が厚生労働省よりおりる
12・11 秋闘回答、中身なし。2.4%のカット(一年間の約束)から「未収券3%の賃金カット」(3年後に見直し)への合理化の再提案。
12・16 約束を破り「未収券3%の賃金カット」を導入
2004
1・13 「ヘルパー2級を取得の促進と活用、訓練とモラルの向上、さらに地域貢献、仕事の領域拡大などを進める」ことを目的として福祉対策委員会が発足。(第1回福祉対策委員会)
1・18 南部ブロック春闘討論集会(統一後、初の討論集会)(~19)
2・16 春闘団結スキー大会(草津国際)(~17)
2・18 日本交通のタクシー増車方針に対しての抗議と増車方針の撤回を申し入れる
4・8 南部春闘かたる会(品川区民公園)
5・1 第75回メーデー(代々木公園)
5・15 本部事務所引っ越し(港区大門へ移転)
5・27 本部新事務所開き(来賓OB36人・組合員15人)
6・1 川鍋一朗専務が代表取締役副社長に就任
7・26 南部地曳き網大会(江ノ島・鵠沼海岸)
9・25 第59回定期大会(渋谷勤労福祉会館)
10・9 第51回南部ハイタク共闘会議年次総会(目黒中小企業センター)
10・12 自交総連第27回定期大会(札幌・定山渓)(~14)
10・21 福祉対策講習会(22日)
10・28 秋闘要求提出 「ETCの開始時期」「銀座移転問題」「タクシー営業所の移転問題」等、口頭で質問。
12・5 日交労組道対・05春闘学習会
12・27 「やくしん」700号記念の集い・白井元書記次長ごくろうさん会(本部会議室)
12・29 本社団交・(労供問題での本社座り込み)(労供事業受け入れ拒否の不当労働行為の解決をもとめる、団体署名308筆・個人署名2593筆を会社に提出)
2005
1・16 南部ブロック春闘討論集会(三浦マホロバマインズ)
1・22 本社団交・(労供問題での第2回、本社座り込み)
2・1 GPS―AVM無線導入。
2・3 労供問題。第13回労働委員会(労供事業受け入れ拒否の不当労働行為の解決をもとめる、団体署名307筆・個人署名2519筆を労働委員会に提出し、結審)
2・14 春闘団結スキー大会(草津国際)(~15)
3・2 南部ハイタク集団要求提出(組合側12単組32人・会社側10社15人。要求を集団提出、事務局長の趣旨説明の後、討論)
3・4 3・4中央行動(大雪の降る中、1000台のタクシーで世論にアピール)(明治公園)
3・10 春闘要求提出。
3・18 春闘回答指定日。副社長が不在のため回答なし
4・1 東洋交通と業務提携
4・12 本社団交。タクシーN型収支改善協力金3万円。通勤手当1乗務400円を500円に。ハイヤー一時金年間46万円。定年延長、05年5月16日より実施。労供問題回答なし。安全石油・日交ファシリティマネジメント(旧ビル管理)・日本交通観光・日交総本社(保険部)・アジア商事の5部門が3月中に譲渡。
4・20 ETC導入
4・27 睦交通と業務提携
5・10 労供問題。第1回、社長宅前座り込み(元麻布)(11日)
5・16 三和交通・扇橋交通と業務提携
5・20 労供問題。第2回、社長宅前座り込み(21日)
5・27 労供問題。第3回、社長宅前座り込み(南部ハイタクも協力)(28日)
7・27 3%問題打ち合せ(東京法律事務所)
7・28 南部地曳き網大会(鵠沼海岸)
8・6 バスハイク 桃狩り(山梨県一宮町)
9・24 第60回定期大会(渋谷勤労福祉会館)
9・25 三鷹営業所移転(三鷹市野崎)
10・27 秋闘要求提出 12月28日、秋闘回答集約

[ 2013年05月31日 01:51 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(-)


[ 管理者用ページ ]