FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

NO.381 1/11 東海七福神めぐり(7単組14人)

 晴れ渡る晴天の下、第3回南部都内ハイキング大会は、7単組14人(小田急4高砂2飛鳥3帝都日新1品タク1天龍1日交2)で開催しました。新馬場駅に10時に集合し、福田文化部長の「2018年最初の行事です、頑張って歩きましょう」の挨拶を受け、スタートしました。まず一番目は駅前の品川神社(大黒天)に、上りの階段にフーフーいいながらお参り、七福神お札を1000円で買い求めました。続いて、徒歩5分で養願寺(布袋尊)へ、さらに3分で不動明王を本尊とし、成田山や浅草寺等とゆかりのある一心寺(寿老人)で御朱印をいただき、4番目は龍神を祀る元品川宿の総鎮守の荏原神社(恵比須)へ参る。ここまでは楽々と進行した。20分かけて5番目は太田道灌公の念持仏と伝えられている品川寺(毘沙門天)へ、ここでは鐘突も出来「鐘の寺」とも呼ばれ、自分でついた鐘の音にしばし「うっとり」と聞き入りました。続いて25分で砲台跡を左手にみて浜川橋(通称なみだ橋)を渡り右側の氏神様として仰ぎ親しまれている天祖・諏訪神社(福禄寿)にお参り。7番目へは左手に天龍交通を右手に鈴ヶ森刑場を見ながら、更には品川水族館を左にみて大森海岸駅の先にある磐井神社(弁財天)に営収アップと宝くじ当選を祈願し七福神すべての御朱印をいただき完歩しました。9571歩、約2時間の七福神めぐりでした。打ち上げは全員で品タク・天龍御用達?の店、会員制オマールでナベをつつき、お雑煮も戴きながらささやかに行った。

[ 2018年01月12日 10:51 ] カテゴリ:活動・行事 | TB(-) | CM(-)


[ 管理者用ページ ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。